P/N: SPMClound
電源ユニット > DPS G Power Management Cloud 1.0
特徴
 

Feature

クラウド智慧電源管理 (SPM)は何ですか?

全世界の暖かい化と気候の変遷の問題を応じするために、Thermaltakeは智慧電源管理 (SPM)ソフトを開発するにとっては、PC DIY/ PCユーザーに環境問題の重視を喚起したいです。クラクラウドの運算を利用して、応用分析と行動装置監視に伴い、追跡データと消費電力を解析するに伴い、PC DIY/ PCユーザーは自分の慣れた消費電力を分かります。電源管理を楽にやって、まだ電力消耗の使い方を変わります。電力使用と環境保護を完璧に結合します。電力の使用行為を変化して、炭素を低減する目標を達成するために、一緒に全世界の暖かい化を緩めって力のかぎり頑張ります。



クラウド智慧電源の管理サービス組織

DPS G Power Management Cloud1.0クラウド智慧電源管理台

ThermaltakeのDPS Gスマート電源管理(SPM)は、PCソフトウェア、およびモバイルアプリケーションとデジタルソリューションを提供し、簡単に使用できる監視系統です。

Thermaltake智慧電源は他のDPSG Power Management Cloud1.0とDPSG MobileApp1.0携帯電話ソフトウェアを結び付けて、3つソフトウェアで智慧電源生態系統になりました。この系統を利用して、使用者は電気消費量、各時段の電圧分布と電気代コストを分かります。
DPS G SPM Cloud 1.0

クラウド智慧電源管理台解決方案

安定して穏やかに省電力なクラウド智慧電源を提供するためにハードウエア、ソフトウェア、携帯電話/フラットパネルのアプリケーションとクラウドを結び付けてプラットフォーム管理します。プレーヤーは3つ道具を使いやすいし監視することができます。

智慧ソフトウェアを通して、使用者はPC、携帯電話とクラウドで智慧電源の自身、CPUデータ、VGAの電圧、電流、瓦数などデータを見えます。そして、プラットフォーム管理に6時間ぐらいアップロードします。*

Thermaltake DPS G Smart Power Management Cloud 1.0

  • 合計時間

    クラウドで全てPSUの使用時間を確認することができます。

  • 電気代

    クラウドは智慧電源の総費用を表示します。

  • 電度数の総計

    クラウドは智慧電源の総費用を表示します。

  • 警告アラート

    ファンの故障が発生するとPSUが過熱の状況が現れる時、クラウドは警告アラートを提供する。

  • 動態

    クラウドは使用者が最新情報とデータを検査することができます。

  • DPS監視

    単一のPSUの状態を監視することができます。効率、ファンの回転速度などを含みます。

  • CPU監視

    クラウドはCPU状態を提供します。

  • VGA監視

    クラウドから提供した情報はVGAに適用します。

  • 省エネと炭素の効果

    クラウドはユーザーの毎月減らす炭素排出量を分析します。

  • エネルギーを消耗するレポート

    クラウドはユーザーがわかりやすい図表でエネルギーの効果を分析して協力します。

動態情報

動態情報に、友人と自分のPSUデータ/状態を共有し、友達からメッセージ以外、Thermaltakeから発表するニュースと製品の情報をも見えられます。

個人ページ

個人ページを選ぶ時、自身の電源を調べて単に台の電源が器に自身とCPUはVGAの電圧、電流、瓦数など情報分析データを供給することができて、そして時間の区間を調整することができて、更に電源の使い方を理解します。*

分析

ユーザーはクラウド管理で単一智慧電源でも多数台智慧電源でも監視分析を行って、詳しく情報を受けます。分析表は円柱グラフ、帯 グラフ 、折れ線グラフを示す。短い時間に特定時間の区間内の使い時間、電気代と電力使用量など資料を供給します。

能源消耗

ユーザーに電源の使い方を理解するために、このレポートは5つ大指標があります。合計時間、電気代、電力使用量、平均ワット数と平均効率を含みます。使用者に複雑なデータを理解するために、みやすくて多様性の図表を示します。同時に、前3ヶ月の使った電気データを比べることができます。省エネの緑の生活を発展します。

レリポートダウンロード

ECOリポートを減らします

ユーザーはこの分析リポートを通して、3ヶ月間以内に電力使用量の傾向と二酸化炭素の排出量を理解します。帯図表で特定時間以内に使った電気量とCO2削減資料を分かりやすいので、省エネの目標を達成していきます。

リポートダウンロード

Warning Alert

電源ファンに障害が発生しますとか、電源が(℉/60℃140上)過熱を表示されたとか、DPS G PC APP2.0は電源故障警告アラートを提供しています。

地図

地図に従って、急速に世界各地にSPMのユーザーを探求することができます。同時に他のユーザーに使用電量と電源の総費用と合計時間を観察することができます。そして、他のユーザーを選んで友人リストを加えます。一緒に省エネに対して炭素の排出量を減らして力限ります。

*声明:CPUボードとビデオカードは監視機能を提供しませんので、恐らく一部のデータがすべて表示しないかもしれません。
*地図上に”ユーザー位置公開サービス”を使わないユーザーという機能を表示しません。

クラウド智慧電源管理 (SPM)は何ですか?

全世界の暖かい化と気候の変遷の問題を応じするために、Thermaltakeは智慧電源管理 (SPM)ソフトを開発するにとっては、PC DIY/ PCユーザーに環境問題の重視を喚起したいです。クラクラウドの運算を利用して、応用分析と行動装置監視に伴い、追跡データと消費電力を解析するに伴い、PC DIY/ PCユーザーは自分の慣れた消費電力を分かります。電源管理を楽にやって、まだ電力消耗の使い方を変わります。電力使用と環境保護を完璧に結合します。電力の使用行為を変化して、炭素を低減する目標を達成するために、一緒に全世界の暖かい化を緩めって力のかぎり頑張ります。



クラウド智慧電源の管理サービス組織

DPS G PC APP2.0の監視ソフトウェア

DPS G PC APP2.0の監視ソフトウェアは智慧電源の自身、CPUデータ、VGAの電圧、電流、瓦数と効率など資料を見えます。Thermaltake智慧電源は他のDPSG Power Management Cloud1.0とDPSG MobileApp1.0携帯電話ソフトウェアを結び付けて、3つソフトウェアで智慧電源生態系統になりました。この系統を利用して、ユーザーは電気消費量、各時段の電圧分布と電気代コストを分かります。

For Smart DPS G and Thoughpower DPS G Gold Series Users:
Download DPS G PC APP 2.0


For Thoughpower DPS G Platinum Series Users: Download DPS G PC APP 2.0

クラウド智慧電源管理台解決方案

安定して穏やかに省電力なクラウド智慧電源を提供するためにハードウエア、ソフトウェア、携帯電話/フラットパネルのアプリケーションとクラウドを結び付けてプラットフォーム管理します。プレーヤーは3つ道具を使いやすいし監視することができます。

智慧ソフトウェアを通して、使用者はPC、携帯電話とクラウドで智慧電源の自身、CPUデータ、VGAの電圧、電流、瓦数などデータを見えます。そして、プラットフォーム管理に6時間ぐらいアップロードします。*

Thermaltake DPS G PC APP 2.0

  • 智慧静音のファン

    DPS G PC APP 2.0は智慧静音のファンを付け加えて、コンピュータの音を効果的に減らします。

  • 監視CPU

    DPS G PC APP 2.0は使用者にデジタル方法でCPUの重要なパラメータを監視します。

  • VGAを監視し抑制します

    DPS G PC APP 2.0はユーザーに数名の方法でVGAの肝心な点のパラメーターを監視し抑制することができます。

  • 監視電気代

    ソフトウェアは電気代を計算して、支出はコントロールすることに役たちます。

  • 効率監視

    ソフトウェアはユーザーにコンピュータの使用効率を監視させます。

  • 資料管理

    ソフトウェアは毎分資料を測定します。そして6時間ごとに資料をアップロードします。

  • 警告アラート

    ファンに障害が発生したり、電源ユニットが過熱表示されたら、DPS G PC APP2.0は、すぐ警告アラートを提供します。

0回転速度モデル

扇風機の回転速度の設定上で、静かな音、効能と0回転速度モデルを提供します。0回転速度モデルは扇風機で静止しておりて、効果的にシステムの騒音を下げます;システムの負荷が30%を上回った後で、扇風機は自動的に運営して、放熱の効能を維持します。

警告アラート

電源ファンに障害が発生しますとか、電源が(℉/60℃140上)過熱を表示されたとか、DPS G PC APP2.0は電源故障警告アラートを提供しています。

VGA監視

ユーザーはDPS G PC APP2.0でCPUの効率、瓦数、電圧と温度などデータを見えます。ほかのソフトウェアを使えず、智慧型監視の解決方案を提供します。*

CPU監視

ユーザーはDPS G PC APP2.0でCPUの効率、瓦数、電圧と温度などデータを見えます。ほかのソフトウェアを使えず、クラウド管理ができます。*

電気代の計算を監視する

DPS G PC APP2.0の監視ソフトウェアで電力使用率を計算して、有効な電気代を管理することができます。更に個人の企業と中小企業にを電気代の監視管理分析を提供することができます。

レポート分析

ユーザーはクラウド管理で単一智慧電源でも多数台智慧電源でも監視分析を行って、詳しく情報を受けます。分析表は円柱グラフ、帯 グラフ 、折れ線グラフを示す。短い時間に特定時間の区間内の使い時間、電気代と電力使用量など資料を供給します。

全世界

ユーザーは友達と気楽に電源使った状態を分かち合って、ネットワークを通して例えFacebook、Twitter、Weiboeとmailなど転送します。友達の革新機能に状態を使うことができて、社会階層のネットワークを通してあるいは例えばFacebook、Twitter、Weiboe―mailがデータの書類を転送します。更に1歩を進めて社会階層化という経営を目指します。

*地図上に”ユーザー位置公開サービス”を使わないユーザーという機能を表示しません。

クラウド智慧電源管理 (SPM)は何ですか?

全世界の暖かい化と気候の変遷の問題を応じするために、Thermaltakeは智慧電源管理 (SPM)ソフトを開発するにとっては、PC DIY/ PCユーザーに環境問題の重視を喚起したいです。クラクラウドの運算を利用して、応用分析と行動装置監視に伴い、追跡データと消費電力を解析するに伴い、PC DIY/ PCユーザーは自分の慣れた消費電力を分かります。電源管理を楽にやって、まだ電力消耗の使い方を変わります。電力使用と環境保護を完璧に結合します。電力の使用行為を変化して、炭素を低減する目標を達成するために、一緒に全世界の暖かい化を緩めって力のかぎり頑張ります。



クラウド智慧電源の管理サービス組織

Thermaltake DPS G Mobile APP 1.0

The new DPS G Mobile APP 1.0 enables users to monitor the key parameters of single or multiple PSUs anytime anywhere, including efficiency, fan speed, wattage, voltage and temperature. The combination of Thermaltake DPS G Series PSU and DPS G software provides clean and stable power and three intelligent platforms – DPS G PC APP 2.0, DPS G Smart Power Management Cloud 1.0, and DPS G Mobile APP 1.0 – for users to monitor and record the status of power consumption, voltage distribution, and electricity cost for advance usage.

DPS G Mobile APP 1.0 is available on iOS and Android devices:

クラウド智慧電源管理台解決方案

安定して穏やかに省電力なクラウド智慧電源を提供するためにハードウエア、ソフトウェア、携帯電話/フラットパネルのアプリケーションとクラウドを結び付けてプラットフォーム管理します。プレーヤーは3つ道具を使いやすいし監視することができます。

智慧ソフトウェアを通して、使用者はPC、携帯電話とクラウドで智慧電源の自身、CPUデータ、VGAの電圧、電流、瓦数などデータを見えます。そして、プラットフォーム管理に6時間ぐらいアップロードします。*

Thermaltake DPS G Mobile APP 1.0

  • 要旨

    行動APPはユーザーに情報と最新ニュースを検査することができます。

  • PSU監控

    単一のPSUの状態を監視することができます。効率、ファンの回転速度などを含みます。

  • 合計時間

    モバイルアプリでは、各電源ユニットの使用時間を確認することができます。

  • 電源の総費用

    行動APPは智慧電源の総費用を表示します。

  • 電度数の総計

    クラウドは智慧電源の電度数の総計を協力させます。

  • 警告アラート

    ファンの故障が発生するとPSUが過熱の状況が現れる時、クラウドは警告アラートを提供する。

動態壁

動態壁の上に、自分の分かち合ってと友達の電源を観覧して情報を使うことができる以外、ニュースと製品の情報を発表する

智慧監視分析

ユーザーは携帯電話の監視ソフトを通して、特定分析を見ることができます。智慧報告表を選んで分析した後、電源分析、CPU、VGAの電圧、電流、瓦数など情報を供給する。

智慧分析監視

ユーザーは携帯電話の監視ソフトで智慧電源の監獄を行って分析を行って、詳しいデータを得る後、丸図と線図を通して方法が現れて、使用者に急速に電源管理分析を提供します。特定時間内の使い時間、電気代と電力使用量など含んで理解するように協力します。

ただちに故障警告アラート

智慧電源管理サービスが通り、このサービスはいつでもユーザーに電源故障警告を接収することができます。SPM電源支援を積載したコンピュータはユーザーがDPSG PC APP2.0でファンのの回転速度と温度を監視を供給します。電源自身の温度が60°C/140を超えても、未設定したファンの回転速度は0でも、上述の異常な状況があって、携帯電話(MobileApp1.0)とDPSG Smart Power Management Cloud1.0)からユーザーを知らせる。

地図

地図に従って、急速に世界各地にSPMの使用者を探求することができます。同時に他のユーザーに使用電量と電源の総費用と合計時間を観察することができます。そして、他のユーザーを選んで友人リストを加えます。一緒に省エネに対して炭素の排出量を減らして力限ります。

友達

友達リストについて、友達がチャットルームの窓を誘って、社交機能を行って、いつでも情報交換と電源資料を分かち合います。

機能設定

機能設定する中で、ユーザーは自身の情報を変更する以外、更にクラウド智慧電源を開けても閉めてもを設定することができて、および温度ユニット℃ でも℉でも個人習慣に従って設定して、個人の風格が現れます。

*声明:CPUボードとビデオカードは監視機能を提供しませんので、恐らく一部のデータがすべて表示しないかもしれません。
*地図上に”ユーザー位置公開サービス”を使わないユーザーという機能を表示しません。